駅弁「よくばりスタミナ弁当」を食べてみた!

スポンサーリンク
レビュー
スポンサーリンク

新幹線に乗る際に楽しみなのは駅弁!

今回東京から大阪へ向かう際に食べた駅弁を紹介します。

東京駅にある駅弁屋で売っていたお弁当「よくばりスタミナ弁当」。(1,100円(税込))

「栃木自慢!栃木がたっぷり!」とか「とちぎの名物」と書いてあるので、美味しいものがたっぷり入っているのかな?
朝ごはんを食べていないのでめちゃくちゃお腹が空いているので、スタミナ弁当なら量もあるだろう!

と思い、すぐに購入を決定。
入り口付近に置いてあったので、新商品か人気商品なのかな?とも思ったり。

無事に新幹線にも乗れたので、早速食べましょう!

オープン!

おいしそう!
絵より豚の味噌焼きが少ない気がするけど、まあ、気にしない。

それよりも、絵にはなかったきゅうりのピクルスが入ってますね。
中身は時期によって多少変わるんですかね?

左上にある赤いのと、タルタルソースみたいなやつはなんだろう?

もしかしてザーサイ!?
げげ、ザーサイは独特な香りが苦手なんだよなあ…赤いのはたぶん唐辛子か…

いやいや一口パクリ。

あれ?臭みがない!独特な歯ごたえだけで、まるでピリ辛きくらげみたいな感じ。
これなら全然問題なく食べれますね!

じゃあこっちのタルタルソースみたいなのは?

うげぇ!
これこそ絶対ザーサイや!
あの独特の臭みが口の中に広がる!
もしザーサイが入っていなくてもザーサイに近い臭みがある!

しかも結構辛いぞこれ。ワサビとか唐辛子でも入ってるんかな?
辛いの苦手な人はあまり合わんかなあ。

とか思い、このソースは食べ残そうと思っていましたが、試しに鶏の照焼につけて食べてみました。

あれ、美味しい!?
ザーサイの独特の臭みが特に気にならず、照焼の甘みでソースのピリ辛さもちょうど良いくらいに緩和されてる。

ちょっとびっくりしました。

お次は右下に入っているマグロカツ。

パッと見はコロッケとかに見えますね。
でもこれはマグロで作られたカツ。

ひとくち食べてみると、口の中にマグロの香りが広がります。
うん。おいしい。
ちゃんとマグロの存在感を主張してくれます。

ちょっと衣が分厚くてパン粉の主張が強いところが残念。

そして、最後に霜降り高原豚のピリ辛味噌焼き!

これは柔らかくて白ご飯にも合っておいしいです。
ピリ辛って書いてあるけど、そんなに辛味は感じなかったなあ。
脂っぽさがあるけども、きゅうりのピクルスが良い感じに口の中をさっぱりさせてくれるます。

ぱくぱく食べ進めていくと、白ご飯が2口分残ってしまうというミスが…。
後2枚豚肉を増やしてくれぇ~。

◆総評

1,100円とコンビニ弁当等に比べたら高いですが、駅弁としては普通のお値段。
白ご飯がたっぷり入っているので、お腹の持ちも良く、美味しくお腹を満たすことが出来ました。

こういうお弁当のお肉って高級肉使ってます!って宣伝が多いけど、冷えてるからかそれほど味の違いがわかりづらく、柔らかさでしか判断できないんですよね。

入っているメニューは味が想像できるものが入っているお弁当なので、冒険せず安定した味でお腹を膨らませたい人におすすめです。

◆ちなみに

原材料はこんな感じ。

やっぱり左上の赤いやつがザーサイやったんかな?
じゃああのソースの臭みはなんやったんや…

宇都宮って駅弁発祥の地だったんですね。
初めて知りました。

コメント

  1. What’s Happening i’m new to this, I stumbled upon this I have found It absolutely helpful and it has helped me out loads.

    I’m hoping to give a contribution & assist different customers like its helped me.
    Great job.

    Feel free to surf to my web-site … delta 8 vape cartridge

タイトルとURLをコピーしました